MAP 閉じる

検 索 閉じる

番組検索

番組キーワードから探す

番組名から探す

KBCマップ

エリア

全国のニュース

ロシア軍「誘導爆弾」歩行者の目の前に着弾の瞬間 ハルキウ攻撃

国際

06/23 18:05


 歩道を歩いていた女性の目の前に爆弾が落下しました。
 ウクライナ東部・ハルキウの歩道を映した防犯カメラの映像です。
 歩いていく女性の前で突然、爆弾が爆発しました。爆風で看板は吹き飛び、破片や砂ぼこりが舞い上がります。
 ハルキウでは22日、ロシア軍の「誘導爆弾」4発が着弾し、集合住宅などに被害が出ました。
 地元当局によりますと、少なくとも3人が死亡し、子ども3人を含む56人が負傷したということです。
 ロシア軍はこのような「誘導爆弾」を今月だけで2400発以上使用しているということです。

6月23日(日) の記事一覧